ABOUT

%e6%9c%a8

CONCEPT

---≪≪† Brand concept †≫≫---
Ever green design 
 音楽シーンでの「時を経ても色褪せない名曲」のように、
色褪せないデザインをコンセプトに、愛され続けるブランドを目指します。
___________________________________

---≪≪† Our philosophy †≫≫---
・晴れたら誰もが気持ちいいと感じる様に、着心地のいい服で一日中晴れやかな気分になってほしい
・心の底に眠っている “自然な女(ひと)” を呼びおこすアイテムとして、身につけてほしい
・あなたの”好き”が自然といいものであってほしい
・あなたの”好き”でエシカルを広めてほしい
好きから始まるエシカルファッション “by the Sun”

____________________________________________

---≪≪† Motto †≫≫---
<Craftman ship> 職人の手仕事による1つずつのユニークと価値を尊重

<Upcycle> 廃材を再利用したパーツの使用

<Organic&Eco fabric> オーガニックコットン生地、エコファブリックなどを使用

<Animal Free> 動物実験の廃止を求める会JAVA認定ブランド。
・動物性の素材を使用しない
・動物実験を推奨しない
・フェザーは契約農家から自然に抜け落ちたもののみ

<Word craft parts & Originality > 

日本、台湾、タイ、インド、インドネシア周辺地域、トルコ、オーストラリア、フランスから現地の人の伝統的な技術やパーツを織り込んだ製作。

HISTORY

---≪≪† Nice to meet you †≫≫---
bytheSun は2016 年にエシカルファッションブランドとして誕生しました。

5つのMotto  x 現代ファッション の表現を得意とします。
デザインの源はAUSの雄大な自然と自由な女性から来ています。
少女の気持ちを持ち続けている成熟した女性。ヘルシーな小麦色の彼女が、自然と海と太陽を身にまとい大地をかけ、寝そべる。

自然と女性と服が三位一体となったファッションをこれからも皆さんにお届けしてゆきたいです。
_______________________________________________

出店 / 展示 / コラボレーション /サービス(取り扱い店、プレスはinstagram 参照)
2016.3〜4 1Month only POP UP STORE オーガナイズ / 両国
2016 .7 WISE OWL HOSTELS TOKYO 1st Anniversary party / 東京 WOH (以下WOH)
2016~2020 I AM…(International artist & creators meet up)
monthly event オーガナイズ / 東京 WOH
2017.5  J-WAVE LINER’S MARKET / 六本木
2017.7 Surf jam festival / 千葉大原海水浴場
2017.8 tsukimoto POP UP / 横須賀
2017~2018 BEACH MARKET  / 七里ヶ浜
2018.11~2 Woody / 白馬
2018.4 My beach / 江ノ島
2018 .8 BEM festival オーガナイズ / 福島
2018.9 Local green festival / 横浜
2019.1 Lalaport / 湘南 
2019.3 Mimosa festival / 川崎ラチッタ
2019.11  Culfar 展示 POP UP / 澁谷
2020.2  rooms 展示会参加 / 東京
2020.10  Mending & New idea リペア サービススタート
2020.11~12  WISE OWL HOSTELS RIVER TOKYO MARKET / WOHスカイツリーミズマチ
2021.2〜3 Baby kids 展 / WOHスカイツリーミズマチ
2021.6    エシカワPOP UP / 横浜高島屋
2022.3   NPO法人 gnadaa japan ブローチデザイン
2022.5    MORNING MAKET / 京成大久保
2022.6   フェアトレードブランドChérie COCO コラボレーションデザインスタート
2022.6    Ethicaiand POP UP / 澁谷ヒカリエ 
2022.7   KATALOKooo SHOW ROOM Vol.2 / Hisuiギャラリー展示 東京
2022.8 ワークショップ GRASS GROCERY / 京成大久保
2023.2 &4 GRASS GROCERY MARKET / 京成大久保
2023.5 Park de marche / 稲毛海浜公園
2023.7 サカナクション ベーシスト草刈愛美 衣装着用
2023.7〜  Fantastic market & Organic community オーガナイズ 年4回 / WOHスカイツリーミズマチ
2023.10 エシカルイベント 品川区主催 / 品川
2023.11~12 Winter item 展示 / WOHスカイツリーミズマチ

PROFILE

  • %e5%ae%a3%e6%9d%90%e5%86%99%e7%9c%9fweb%e7%94%a8
    Designer
    ViVi
     両家の祖父共に、テーラーを営み、父は自営で婦人服店、母はスタイリスト、叔母は現役の映画衣裳デザイナーというアパレル一家に生まれ、デザイナーになる事を自然と考えられる環境で育つ。

     単なるアパレルブランドではなく、自然の物や手仕事を格好良く見せた付加価値のあるブランドを作りたいという幼い頃からの想いがあり、家政科付属高校卒業、文化女子大学短期大学部ファッション学科デザインコース卒業、文化服装学院マーチャンダイジング科を卒業。

    卒業後は複数のアパレル企業で経験を積み、インポート色の強いレディースカジュアルウェア「A.I.C」にてオリジナルブランドデザイナーの経験を積む。


     その後、新境地を求めてオーストラリアへ渡り、コレクションブランド「AKIRA ISOGAWA」でのインターンシップ、シューズメーカーでの縫製やサンプルデザインなどに携わり、知見を深める。

    ビーチ沿いで暮らす中で、年齢や体型は関係ないと自由にファッションを楽しむ現地の人からファッションと自然と女性との関わりを改めて考え直す光景を目にする。

    全身にしわの入ったおばあさんがビキニ姿で海辺を歩き、グラマラス体型でも人目を気にすることなく好きな短パンを履いて、笑顔で過ごす。カラフルな柄物を着こなすおばさんに、海上がりのソルティーヘアとラフな格好でくつろぐビーチガール。

    ファッション、自然、女性が三位一体となって共存する姿は今日のブランドイメージのベースとなっている。
    

帰国後すぐにエシカルファッションブランド”bytheSun”を立ち上げる。
立ち上げ当初からブランド業と並行してプロダクトデザイン、都内ホステルの館内外を含めた装飾、家具デザインを手がける。

     国内外から集まるアーティストやクリエイターが活躍できるイベント(I AM…)や、エシカルブランドを集めたマーケット(FANTASTIC MARKET & ORGANIC COMMUNITY)を企画運営するなどジャンルにとらわれず、幅広く活動している。

     昨今は活躍の場が更に広がりドラマ、映画、舞台の衣装デザイン/制作、他社エシカルブランドのデザイン/制作、終了した舞台衣装のアップサイクルとしてグッズ制作も手がける。
    ”bytheSun”と共に異業種、他ブランドの方と関わる事で、より多くの人々へエシカルマインドを広めるために日々奔走している。



COMPANY

STUDIO VIVI
代表者:ViVi